Tohoku University

センター組織

部門構成

産業界課題対応部門

  • 数理科学と産業界の双方向コミュニケーションの場の醸成
  • 社会・産業界における数理課題解決のための相談受付と窓口機能

人材育成部門

  • g-RIPS-Sendaiプログラムなど、国際PBL (Project-Based Learning) の運営を通した国際頭脳循環の推進
  • 企業技術者向け数理リカレント講座の企画・運営

学術交流ハブ部門

  • 産業界・社会の課題から展開した数理科学の新分野創出
  • 数理科学者と社会・産業界とのつながりを生み出すオープンイノベーションセッションの企画・運営

運営委員

構成部局