TOP > 研究部門 > 生命科学・社会数理解析研究部門

生命科学・社会数理解析研究部門

部門長:室井 芳史 教授

生命・社会数理解析研究部門では生命科学・医学あるいは金融・保険・サービス業などに関わる多様な数理モデルを研究する部門である。
本部門では、例えば、血流動態を把握するための数理モデルに基づく数値シミュレーションを行う。また、神経構造あるいは白血球の挙動などを説明する走化性数理モデルの解析によりそれらの数理的構造や安定性を議論する研究を実施する。さらに、ベイズ統計学などを含む近年のデータ科学の研究に基づきサービス産業における課題の解決を目指す研究や金融市場における資産価格の分析や数量的なリスク管理などを含めた経済の数理モデルに関する研究も行う。